読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松御前崎自転車道の旅

自転車 日記

先日、クロスバイクで出かけてきました

浜松御前崎自動車道という、太平洋岸自動車道の一部です。

ルートは以下をご覧ください↓
静岡県/浜松御前崎自転車道

家から天竜川まで行き、そこから自動車道に入り、浜岡原発まで行きました
往復で約120kmです
実はこれが初のロングライドだったので、とても疲れました(汗

途中でまさかのパンクをしましたし、、、
DSC02388.jpg


さて、浜松御前崎自動車道の簡単なレビューを載せます
上記の地図を見ながら読んでください
(天竜川から、御前崎方面に行ってる感じで読んでください)
(青文字は、図中の文字です)

まずは、天竜川から太田川までです
天竜川近くの道は砂利や草の段差が多く走りにくかったです
そのあとは、海岸沿いや、松林の中の道を通ります
松林の中の道は、くねくねして楽しく走れます。それに日陰になってるので涼しい
DSC02390.jpg

太田川を超える際はいったん住宅街に入ります
Rを過ぎたところで左に曲がって橋を渡るんですが、気付かず真っ直ぐ行ってしまう間違いをしました
真っ直ぐ行く方にも自転車道があったので、真っ直ぐで良いと思い間違えました
Pのところには、階段があります
自転車道になぜ階段があるのか不思議ですが、
回避したい場合は国民宿舎のマークがあるところまで行ってしおさいの森に入れば大丈夫です

太田川を超えてからは、永遠と真っ直ぐな道が続きます
右手に海、左手に防風林、上に青い空。。。。
DSC02391.jpg

Nのところにトイレがあり、給水が出来ます
ここで必ず給水したほうがいいでしょう
NからKまで長い距離ですが、全く給水できるところがありません

LからKまでは、図中に書いてある通り、砂の堆積がひどいです
道か砂丘かもはやわからない状態です
砂の場所は降りて通らないといけないので大変です
今年の八月末まで砂撤去の工事をしているそうですけど、どうなるんでしょう

後は国道通ったりして、浜岡原発に到着です
DSC02392.jpg


全体的に走りにくいですが、景色を楽しむには良いと思います
ではレビューはこれくらいで〜